« 平成25年度 第1回全関ジムカーナ選手権大会 | トップページ | 平成25年度 第1回全関自動車運転競技選手権大会 »

平成25年度 第1回全関ダートトライアル選手権大会

先日、4/28(日)に京都府のコスモスパークにて、平成25年度 第1回全関ダートトライアル選手権大会が開催されました。

今回は天候にも恵まれて、良いダート日和でした。
では、さっそく試合結果を発表します。
男子個人成績
2位:竹中 01:46.97
7位:梅須磨 01:52.06
10位:渡邊: 01:52.59
男子団体成績
2位:立命館大学
以上となります。

M1380001_2

今回の試合は、天候に恵まれたものの路面は一部ウェットでもあり、走る場所によってとてもコンディションの変わる路面でした。また、午後からは一気にドライに変わり、ストレートや高速域の場所では、砂煙が高く上がり一部視界がとても悪くなる場面もありました。
とは、いうもののダートの経験がとても浅い選手たちにとって、とりあえず走りきるの思いでFTOを爆走させました。
その結果、団体ではなんとか2位に食い込むことができました。
今回は試合前の走行会で、選手たちを中心とした練習をしたことによって、ダートの感覚を少しでも多くつかむことができた上で試合に臨むことができました。そして、ダートの曲がる感覚を養えたのが、一番大きくと私は思っています。
しかし、練習会の今庄とコスモスパークとでは路面が全く異なるため、走っていてとても怖い印象も受けました。
毎回言ってますが、本当に練習は必要だと改めて感じますし、ダートがこんなにも楽しいものだと私自身は初めて実感しました。
次回の全日ダートも今からとても楽しみです!
が、その前にダート車が試合後の練習走行で横転したため、まずはクルマ作りから始まります!試合にはもちろん、その前の練習会にも行けるように今からクルマ作りに取り組みます!
乞うご期待!
前回の試合から活躍している、OBの井澤様より寄贈していただいたノアの写真です。
遅くなってしまい申し訳ありませんでした。写真のアングルも微妙ですが・・・。

M1380003

|

« 平成25年度 第1回全関ジムカーナ選手権大会 | トップページ | 平成25年度 第1回全関自動車運転競技選手権大会 »

コメント

今年1回生です

横転残念ですね・・・
どんなクルマができるのかたのしみです!

ところで、内容は全然変わってしまうのですが、用事で見学会に行くことができず
少し入部など考えていたのですが、どうすればいいのかわからなくなってしまいました。

今からでも見学とかって大丈夫ですか?

投稿: かぶみつ | 2013年5月 9日 (木) 21時30分

はじめまして。
主将の渡邊です。

見学会は実質ほとんど終了してしまったのですが、今から来ていただいても入部は大丈夫です。
ただし、今週から2週間連続で同志社大学での活動になりますので、変則的な部活となります。
もし、それでもよければ来ていただいても構いません。
詳しくは、kashiyu-p.t.m-typer@ezweb.ne.jpに連絡ください。

投稿: ワタナベ | 2013年5月13日 (月) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024700/51491885

この記事へのトラックバック一覧です: 平成25年度 第1回全関ダートトライアル選手権大会:

« 平成25年度 第1回全関ジムカーナ選手権大会 | トップページ | 平成25年度 第1回全関自動車運転競技選手権大会 »